伊丹せいやのキャッチーで寝不足

伊丹せいやのキャッチーで寝不足

1stアルバム「げんげえむ」リリースしました

8月1日

 

どうしたって、虚無は消えないよね

 

感じるのは一瞬なんだけど、その一瞬がでかい感じ

歌ものアルバム作りだすと、

作ってる間は環境的に動けないから(音が変わるため)

次の引越しチャンスは2月位になっちゃう

 

それも俺が我慢すれば良いだけだけど

退屈

俺の中で「退屈」は「憂鬱」よりも強い。退屈だから憂鬱だとも言えるし

 

いくら固定費下げてもバイト生活には変わらん。出勤は更に減らすけど

バイト減らして、音楽作って

その先に何があるんだろう?

次のアルバムは出来次第だけど、マジで売りに行く

いや売れるからは知らんけど、売るための行動をしようと思うんだ

そうじゃないと意味がないからね。お金はどうでもいい

知名度、というよりただ聴いてほしい

 

月初からそんな感じのマイナス。でも全体としては上向きの流れ(だと思う)

7月の読書

やっぱり減ってるな

最近はビジネス書やめにして、小説読み出してる

つってもコレだと「アルケミスト」だけだから説得力ないなw

アルケミストはクッソ良かった

7月の読書メーター
読んだ本の数:5
読んだページ数:1601
ナイス数:22

働く男 (文春文庫)働く男 (文春文庫)感想
ルーツ本みたいな感じ。俺も働こう
読了日:07月25日 著者:星野 源
ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学 (幻冬舎新書)ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する―絶対に失敗しないビジネス経営哲学 (幻冬舎新書)感想
もうちょっと量を書いてほしかった
読了日:07月20日 著者:島田 紳助
シリコンバレー式 自分を変える最強の食事シリコンバレー式 自分を変える最強の食事感想
やたらと「完全無欠」というワードが出てくる(笑)。実践するにはちょっと面倒かな。高いし。でも参考にすべき点は多いと思う
読了日:07月17日 著者:デイヴ・アスプリー
アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)感想
運命の追求をしても、愛を失う事はない
読了日:07月11日 著者:パウロ コエーリョ
「週4時間」だけ働く。「週4時間」だけ働く。感想
とりあえずメールが嫌いな事はよく分かった(笑)。「7つの習慣」は概念的でどこか聖人的だけど、こっちはもっと具体的なテクニックにも突っ込んでるし、その人の倫理を問う感じある。もし実行できるなら凄い事にはなりそう。もうちょっとしたら読み返そうかな
読了日:07月04日 著者:ティモシー・フェリス

読書メーター