伊丹せいやのキャッチーで寝不足

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊丹せいやのキャッチーで寝不足

更新がんばりまっす(なるべく)

日雇いアルバイトで自由に生きていけるか

えー私事ですが、2年続けたバイトをやめまして

もっと音楽に回す時間を欲しかったので日雇いならもっと時間の融通が効くんじゃないかと。まぁそれだけが理由だけじゃないんだけど、それはどうでもいい。

それで思った事を書いていきます。ブログブログした感じでw

メリット:面接が無い(所もある)

これ面接が宇宙一嫌いな俺としては助かります。

ホントに面接らしいものが一切ない所もあれば、事前に登録会へ行く必要があったり、面接と説明を兼ねてたり(履歴は不要なケース多いと思う)

よほどの事が無ければパスできるんじゃないかな。バイト面接で受からない事が多い俺が言うから間違いない

メリット:シフトを自由に組める

通常の長期と違って、シフトの希望を言えば仕事を回してくれるので(場所は選べないかも知れませんが)スケジュールが自由に組めます。

例えば月の最初15間は働いて、残り15連休とか。登録制の所ならやりやすいです(やらないけど)

急に人が足りなくなったからどうしても来てくれ、みたいなのも少ないんじゃないかな。メールが来るだけ。会社によるけど

メリット:人間関係に縛られない

どんなにヘマしても、嫌な奴がいても、その次に行かなければ(シフトを入れなければ)

もうおさらばできます。なのでかなり気楽

デメリット:違う仕事場を転々とすると逆に効率悪いかも知れない

これはその会社によりけりですが、当日仕事の内容を説明するかそれともあらかじめマニュアルをPDFとかで送られてくるとかなんですけど

読むの時間かかります

適当な性格ならいいんだけど、こういう時に真面目を発揮してしまう俺は、時間かけて読んじゃいます。そして現場では役に立たないっていう

それとバイト経験ある人なら分かるかもしれませんが、「最初の出勤は説明が多いから早めに来てくれ」とか有りますよね?(無い?)

いちいち会社を変えてると起こりやすいです

デメリット:給与形態が違うのが面倒

これも一箇所に登録するんじゃなくて、複数でやると起こります

日雇いと言っても色んな所あります。週払いだったり、銀行を指定して来たり、手渡しのみだったり(あほかと思うけど)、ファックスを送らないとだったり・・・

交通費も自宅から遠いとなると馬鹿になりませんからね。場所選べるならまだしも

 

仕事は色々あるけども・・・

上は短期の派遣、バイトの求人が多いショットワークス。(日雇い派遣は法律が変わってるので注意)

検索機能も充実しててお勧め。今日応募して明日働きたい!とかいう芸当もここなら出来る。(運が良ければ)

地方の求人はどうなってるかちょっと分からないけど

確かに未経験でも可能な仕事は多いけど、いちいち新しく覚えたりするのが面倒な人はフツーに長期が向いているかも。

逆に時間をまとめてとりたい人や、いつも直前にならないと予定が分からない人は短期で登録制とかの選択もありかもしれない。

ただやっぱり時給は期待しない方がいいかも。日給1万とかあっても大抵は10時間とかの長時間拘束だし

 

実際にやってみた俺は・・・もうちょっと別の道も探りたいw

(本末転倒とか言っちゃダメ)